集う 憩う 語り合う
レストランweについて
1999年の2月に、横浜線の線路に沿った新横浜の地に、ワーカーズコレクティブという新しい働きかたで作られたレストランWeが開店しました。
当初は何の経験も無い主婦の集まりで、何もかもが驚きの毎日でした。
そんな中、一人でも多くの客様に喜んで頂ける食事を提供していきたいという心だけで今日に至っています。
今の私達の働きぶりはいかがでしょうか?開店当初から特にこだわった、極力安心安全であるための、食材の仕入れ。又、健康を考えた、多品種の野菜を使った日替わりのおかず。
開店してからの21年間には、料理にもいろいろなブームもありましたが、基本の「食の安全」を守り通して現在に至っております。
We通信 mini vol.571

 不要不急の外出自粛を後押しするかのように降りしきる春の雪が街を白く覆っています。週末に買いだめした食材を無駄なく消費することを願っています。コロナウイルスが世界に与える影響は本当に計り知れないものがありますが、各々が冷静にこの状態をとらえ、日々過ごしていくしかないと思います。

 先週は、中止にならなければ今頃はさいたまスーパーアリーナで、スーパージュニアのコンサートだったのにと思いながら残念な気持ちで過ごしていました。コンサートなどの自粛要請により、多くのミュージシャンやそれに関わる人たちの生活が脅かされている現実を、同じく外食を控えるようにとの事で客足が落ちている自分達と重ね合わせ、先の見えない状況に不安ばかりの日々ですが、これを乗り越えたらきっと明るい未来が見えてくると信じるしかありません。
取りあえず、一人でも多くのお客さんに足を運んで頂ければと願いながら声掛けした生活クラブの職員さんが、先週来てくれました。本当にありがたい気持ちで一杯です。感謝しています。

 今年もまた近くに住む友人がお花を届けてくれました。20年前のあの日もまた、桜に降りしきる雪が53歳で逝った夫を見送っていました。4月1日夫が大好きだったポテトサラダをメニューに入れました。

      
先週の人気No.1 先週は月曜日の鯖のバジル風味焼き・チョレギサラダ・肉じゃが煮で56食でした。