集う 憩う 語り合う
レストランweについて
1999年の2月に、横浜線の線路に沿った新横浜の地に、ワーカーズコレクティブという新しい働きかたで作られたレストランWeが開店しました。
当初は何の経験も無い主婦の集まりで、何もかもが驚きの毎日でした。
そんな中、一人でも多くの客様に喜んで頂ける食事を提供していきたいという心だけで今日に至っています。
今の私達の働きぶりはいかがでしょうか?開店当初から特にこだわった、極力安心安全であるための、食材の仕入れ。又、健康を考えた、多品種の野菜を使った日替わりのおかず。
開店してからの21年間には、料理にもいろいろなブームもありましたが、基本の「食の安全」を守り通して現在に至っております。
We通信  No658

 このところ深夜早朝と地震が続いています。今年の冬は寒くなると言われながら、暖かい日が続いていて、ランチの時間、レストランWeでは、まだまだ冷房が必要な日があります。それでも夜になると暖房が必要になったりして、エアコンにとっては、目まぐるしい毎日になっています。この寒空に何の準備も無い状態で地震の被害者になりたくないので、この機会に今一度地震への備えを点検しておきましょう!

 前回もお伝えした、横浜の冬の花火を桜木町で見てきました。ほんの5分ほどの時間でしたが、沢山の打ち上げ花火が澄んだ夜空を美しく彩っていました。駅前から赤レンガの方まで動いているゴンドラも見てきました。こんな大きなものが出来上がるまで一度も来ていなかったのかと考えると、コロナで随分行動範囲が限られていたんだと今更ながらの気づきになりました。家に帰って花火が見えた方向を見てみると、久しぶりにオリオン座を見ることができました。

 店の前の花壇もにぎやかになって来ています。カンパニュラの苗は日々元気に大きくなって来ていて、春を待たずに花を咲かせるのでは無いかと心配になるくらいですが、その脇に植えた「オキザリス」が昼の短い時間だけ可愛い花を咲かせていることに先週の土曜日に気づきました。朝と夕方しか花壇を見ないので、オキザリスの花弁がいつも閉じられている状態でしたが、昼にはこんな可愛い花を咲かせているのかとびっくりしました。是非ご覧ください。
 
 
 
  
先週の人気No.1 先週のNo1.1は月曜日のチーズつくねの味噌照り焼き・ポテトサラダ・塩もみ白菜の春雨炒めで65食でした。