集う 憩う 語り合う
レストランweについて
1999年の2月に、横浜線の線路に沿った新横浜の地に、ワーカーズコレクティブという新しい働きかたで作られたレストランWeが開店しました。
当初は何の経験も無い主婦の集まりで、何もかもが驚きの毎日でした。
そんな中、一人でも多くの客様に喜んで頂ける食事を提供していきたいという心だけで今日に至っています。
今の私達の働きぶりはいかがでしょうか?開店当初から特にこだわった、極力安心安全であるための、食材の仕入れ。又、健康を考えた、多品種の野菜を使った日替わりのおかず。
開店してからの21年間には、料理にもいろいろなブームもありましたが、基本の「食の安全」を守り通して現在に至っております。
We通信 mini vol.613

 新しい年も鎮まることの無いコロナ菌に振り回されていますが、そればかりではない積み重ねてきた日常が何処にもあります。来週は早くも2月。と言えばレストランWeの開店記念日がやって来ます。自粛により明らかにお客様の来店者数は減っていますが、こんな時期でも足を運んで頂ける有難いお客様への感謝も込めて開店記念日恒例企画の「鯛めし」を今年もやってみようと思います。従来なら2月1日が当たり日なのですが、準備の都合上今年は22周年という事もあり、2月2日の火曜日にする事にしました。三密回避も含めて、持ち帰り用も準備するつもりですので是非多くの方にお出で頂けたらと願っております。

 ところで、皆さんは体力の衰えを感じることはありますか?私は朝晩の通勤を自転車で行っているのですが、この頃漕ぐのがとてもきつくて少しの登りもどうしたのだろうともどかしいくらいでした。そんな折、自転車のサドルが取れてしまい急いでいつもお世話になっている小机の田嶋商会さんに電話して交換して頂きました。オルタ館の駐輪場まですぐに出向いて修理して頂けるのでいつも多いに助かっています。自転車のパンクでも何でもお願いしています。皆さんんも是非ご利用ください。と話がそれましたが、ついでに久しぶりにタイヤに空気を入れたら、何と走行が格段に楽になりました。タイヤの空気が無かったので走行しにくかったようです。早く入れればよかったのにと思いましたが、今後は定期的に点検して十分空気を詰め込んだタイヤで走りたいと思います。皆さんも点検してみてください。
  
 
先週の人気No.1 先週のNo1は水曜日のキャベツメンチ・冬野菜のマリネ・卯の花とベーコンの洋風煮で33食でしたがキャベツメンチはおよそ200枚ほど売れました。