集う 憩う 語り合う
レストランweについて
1999年の2月に、横浜線の線路に沿った新横浜の地に、ワーカーズコレクティブという新しい働きかたで作られたレストランWeが開店しました。
当初は何の経験も無い主婦の集まりで、何もかもが驚きの毎日でした。
そんな中、一人でも多くの客様に喜んで頂ける食事を提供していきたいという心だけで今日に至っています。
今の私達の働きぶりはいかがでしょうか?開店当初から特にこだわった、極力安心安全であるための、食材の仕入れ。又、健康を考えた、多品種の野菜を使った日替わりのおかず。
開店してからの21年間には、料理にもいろいろなブームもありましたが、基本の「食の安全」を守り通して現在に至っております。
We通信 mini vol.589

 先週の土曜日梅雨明けの夜空に大きな月が輝いていました。雨や曇りばかりの毎日で本当に久しぶりに月を見た気がしました。雨も必要ですが、過ぎたるは不必要な被害を与えるばかりですね。

 被害と言えば、レストランWeもコロナには本当に多大な被害を被っていますが、他の飲食店も同様の状況である事は十分に認識しています。こんな中でも何かしらの生き残りの為の方法を見つけて行くことが、日々店に足を運んでくださっているお客様への感謝の表し方ではないかと思っていました。そんな中出前館さんから、提携の打診を受け、現状のレストランWeでは出前と言う事は不可能であると考えていたので、今回そのシステムに参加させていただく事にしました。開始時期につきましては、夏休み明けの8月中旬を予定しております。店にお出で頂いて召し上がって頂くのが一番ですが、時に応じて出前で召し上がって頂く選択肢もあっても良いのではないかと感じております。機会がありましたらご利用お待ちしております。

 日照不足の影響を受けたのか、最近ゴーヤの成長が思わしくありません。やはり夏の野菜には太陽の光と暑さが必要のようです。とは言え同じ夏野菜のオクラは着々と実って来ていますが、1枚の葉の下に1本づつしかできないので、ランチに提供できるほどの収穫には結び付きませんが、花が咲いてから、実になるまではアッという間で、その速さには驚きです。日頃オクラの花は余り目にする機会は無いかもしれないので楽しんでみて下さい。
 
先週の人気No.1 先週は木曜日のカジキの香草パン粉焼き・豚肉ときくらげの卵炒め・肉じゃが煮で40食でした。