集う 憩う 語り合う
レストランweについて
1999年の2月に、横浜線の線路に沿った新横浜の地に、ワーカーズコレクティブという新しい働きかたで作られたレストランWeが開店しました。
当初は何の経験も無い主婦の集まりで、何もかもが驚きの毎日でした。
そんな中、一人でも多くの客様に喜んで頂ける食事を提供していきたいという心だけで今日に至っています。
今の私達の働きぶりはいかがでしょうか?開店当初から特にこだわった、極力安心安全であるための、食材の仕入れ。又、健康を考えた、多品種の野菜を使った日替わりのおかず。
開店してからの15年間には、料理にもいろいろなブームもありましたが、基本の「食の安全」を守り通して現在に至っております。
We通信 mini vol.519

 冬の初めの暖かさで蕾の膨らんだコブシの枝を見て、季節を間違えて咲いてしまうのかと心配しましたが、やはり時を得て咲いている姿にほっとしています。この季節こそが似合う花なんだなと思いました。そんな中、先週は学生時代の友達と目白の椿山荘に久しぶりに行ってきました。それぞれが定年で仕事を離れ、現在は趣味を楽しんでいる話で会話も弾み、茶道・俳句などの話を聞き、おおいに刺激を受けて帰ってきました。私自身は今しばらく仕事を頑張っていくつもりですが、退職後の楽しみを見つけて行ければと思っています。庭園で有名な椿山荘はその名のもとになる、椿が咲き、春の初めに花屋さんで見かけていた、啓翁桜も可憐な花を咲かせていました。「金魚椿」という種類の花があって「花が金魚?」とよく見たら葉の先が金魚の尾びれのように割れていて「金魚」を納得しました。

 毎週月曜日は生活クラブの配達日になっていて、レストランWeには矢向センターから職員さんが来てくれています。その矢向センターの会合で召し上がる料理の注文を今週末頂きました。オルタ館で開催された会合に参加した時の料理を気に入ってくださっての注文という事で、ありがたい事と感謝しています。これから年度末・新年度、沢山の機会に是非ともレストランWeを今回の様に選択肢の一つに加えて頂くことで、ご利用に繋げて頂ければと願っております。連絡お待ちしております!
  
先週の人気No.1 先週は平均して忙しい日が続きましたが、1番は月曜日の鯵フライ・人参と豚肉のカレー蒸し・大根の卵とじで80食でした。